成長ホルモンをサポートするのがアスミールだって

アスミールは「ZAPバランス」というのをアピールしています。

これは子供の成長に欠かせない成長ホルモンの分泌を促す目的で配合されているようです。

井出綾子さんという医師の方が公式サイト上で言及されていますが、いくら十分な栄養をとっても、成長ホルモンの分泌が足りていないと子供の成長は起こりにくいらしいです。

こういう情報って参考になりますよね。あー、やっぱり子供の成長と栄養について書かれた専門家の本を何冊は読むべきだなーって実感しました。

納得いくんですよね、専門家の先生が書いた論理的な内容って。

ZAPパランスとは、まさにその成長ホルモンの分泌を促すのに大切な栄養素の組合せということみたいです。

Zは亜鉛、Aはアルギニン、Pはプラセンタ。

配合量をハッキリさせてくれると尚良いんだけど

ただ、これってそれぞれどのくらい配合されているのかについては書かれていないんですよね。

亜鉛についてはパッケージの裏に成分量が表示されているみたいですけど。

アルギニンとプラセンタの量が十分に含まれているのかが気になるところです。

アルギニンって結構注目されていて、Drセノビルというサプリなどは、1日で5gも摂れるようになっているんですよね。

アスミールはZAPバランスという形でアピールしていますが、アルギニンやプラセンタがどの程度含まれているのかまでは明確にしていないんですね。

なので、このバランスがどんな割合での配合で、効果をしっかり期待できる内容になっているのか、もう少し踏み込んでわかるようにしてくれてあるとうれしいなと思いました。

でも期待したいです。