子供自身に目的や目標があると続けやすいし積極性もでるから、良い結果を得やすいような気がする

公式サイトの後半に、利用者の声みたいな部分があります。

そこには実際に何カ月か継続している子供の写真があって体験談が載せてあります。

みんなスポーツやってる子供たちばかりです。

サッカーやっていたり、水泳をやっていたり、バレーボールをやっていたり。

種目はそれぞれ違うのですが、どの子も真剣にスポーツを頑張っているんだなーとい印象の体験談ばかり。

体を大きくしたいし、体格を良くして身体的な能力をアップさせたい、、、きっとそんな想いがあるんだと思います。

私、ふと思ったんですが、子供の身長を伸ばすということに関しても、好きこそものの上手なれっていう諺が当てはまるなーって。

親がいくら「背が伸びるかもしれないからアスミール飲みなさい」って言ったとしても、子供自身が嫌々やっている状態だったら途中で挫折したり、飲み忘れることが多かったり、みたいなことになりやすいですよね。

体験談の中の子供たちのように、自分自身に目的があって、どうしても体格を良くしたい、背を伸ばしたいっていう強い想いがあると継続しやすいし、効果も出やすいんじゃないかなーって強く感じました。

うちの息子がこの子達と同じような感覚でアスミールに向き合えるかはわからないけど、そういう流れになれるようなサポートは親として考えていきたいなと思いました。

これってかなり重要な部分だなと気づきました。