アスミールの効果 期待できるのか・・・

アスミールに関する情報チェックもかなり進んできていて、理解できた部分も多いのですが、反面、今一つ理解しきれてない部分もあります。

理解できていない部分と言うか、何かこうモヤモヤしている部分というか、、、そんな感じが拭えない感じもあるんですよね。

何かっていうと、やはり、アスミールって効果が期待できるのかって部分です。

まあ、それにつきますよね。結局は身長を伸ばすことに効果を実感できるのか、そこが大事ですから。

アスミールの効果はアスミールに求めない!?

アスミールの効果に関し、公式サイト以外にもいろいろなサイトがいろいろなことを言及していますが、私自身がかなり参考になることを指摘しているサイトもありました。

アスミールの効果 最大化への挑戦!

こちらのサイトなのですが、正直、子供の身長を伸ばすということに関しての基本的な考え方を思いっきり変化させてもらえた私にとっての優良サイトです。

確かに、公式サイトの口コミなどを見ても、どの口コミもアスミールを飲みさえすれば背が伸びるって単に希望的観測だけで利用をスタートさせてるような感じばかりです。

前述のサイトを読んでから、「アスミールを飲みさせすれば効果が期待できる」のではなく、「効果を得やすい栄養の理想的な状態をアスミールを利用して実現し継続する」という考え方が大事だと気づいたんです!

アスミールに効果を求めるのではなく、アスミールを親自身が上手く活用して効果は自分で掴み取る、という感覚でしょうか。

ますますアスミールは効果が期待できると確信

前述のサイトさん、すごく詳しくて、なんか、栄養士の先生を一緒に娘さんの身長を伸ばすことに取り組んだみたいで、1年で9cmも伸びたみたいです。

でも確かに、あのようなしっかりした考え方の上に、確実な実行を繰り返していけば、あんなうらやましいレベルの効果も手に出来るのも夢ではないかもなって思っています。

今はアスミール以外の部分で整えるべき栄養素を食事の献立を工夫することで如何に補っていけるのかについて考えるようになっています。

そんなことを考えるようになって改めてアスミールの成分内容を見てみると、やっぱりかなり栄養価高いんだなーって実感しています。

かなり期待が膨らんでいます!

牛乳そこまで好きじゃない、飲んでくれるかな・・・不安

アスミールを始めようかなって考えている中で不安だと感じるのは、果たして子供がしっかり飲み続けてくれるかな、というポイントです。

特に牛乳に混ぜて飲むスタイルなので、牛乳を飲みたくないと言い出してしまったら元も子もないですしね。

うちの子供は、今のところは普通に牛乳を飲んでますが、特に好きってわけではない感じなんですよね。

今日は牛乳飲みたくないって言いだす日も実際にありますしね。

まあ時々であれば何の問題もないんですが、突然、牛乳飲むのが苦手になってきた、みたいなパターンになってしまったら困っちゃうんですよね。

牛乳に混ぜて飲む代表的なものにミロがありますが、ミロは結構飲んでくれるんですよね。しっかり甘みがのっているし、コーヒー牛乳みたいに濃厚な美味しさが広がるので、牛乳だけの時より全然好んで飲む感じです。

むしろ、ミロが入ってるから飲む、みたいな感じ。

アスミールの口コミを見ると、ミロほどそこまで甘くないみたいなんですよね。

甘さが強くない=カロリーが抑えられてる

まあ確かに1杯分のカロリーを見てみても明らかなのですが、アスミールってカロリーがものすごく低く仕上がってるんですよね。

それってかなり凄いことだなーって感心してしまうんですが、反面、子供が好きそうな味・美味しさを削ぎ落してるともいえるわけでして。

そうなると、ミロみたいに美味しくない、なんて言い出したら嫌だなというのが不安材料だったりします。

でも、そうなったらそうなったでミロを少し混ぜて、味を調節したりするのも方法の一つだな、なんて今は思っています。

まあこればっかりはわかりませんからね。

子供って、ついこの間まで好きだった食べ物を、いきなり嫌いになって食べなくなったりってことが普通に起こりますしね。

成長に伴って味覚なども変化したり、物の感じ方も変わっていったりするのでしょうがないと思っていますが。

アスミール、始めたからにはずっと飲み続けて欲しいなと思っているので、ミロなど味を変化させられる切り札をもう少し確保できると良いなと思っています。